2011 / 05 / 24

そのまま立版古

河出書房新社さんから「そのまま立版古」という本が出版されました。 広重、北斎の名作浮世絵を元素材に、5作品が立版古になったものを作って楽しめるキット本となっています。 またキット部分以外でも簡単な「立版古の説明」などの情報もあります。出来上がりは丁度手のひらに乗るくらいのコンパクトな感じに仕上がります。 5作品作れて、1,300円(税別)、全国の書店ほかでの(Amazon等ネットでも)ご案内となっています。広重、北斎の浮世絵名作から「これって立版古にしたら楽しそう〜」と思われるものを選んだつもりですが、いかがでしょうか。5作品ともに個性が違っていて、かつ立版古として組立てる楽しみもちょっとづつ違う感じになっていると思います。自身で楽しむも良し、またギフトでも喜んでいただけるんじゃないかなどと思って作りました。 大事なところは「和・英」のバイリンガルにしてありますので、海外の方へ贈っていただくのにも最適かと思っています。是非チェックしてみてください。

cover.jpg


広重・東海道五十三次「丸子」sonomama_maruko.jpg

sonomama_nami.jpg広重・六十余州名所図会「阿波 鳴門の風波」


広重・名所江戸百景「浅草団甫酉の町詣」sonomama_neko.jpg

北斎・富嶽三十六景「本所 立川」sonomama_kiba.jpg

北斎・諸国瀧廻り「下野黒髪山きりふりの滝」 sonomama_taki.jpg




この記事へのトラックバック | trackback
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。